王子・豊島エリア 1

庚申観音堂

こうしんかんのんどう王子5-20
庚申観音堂

庚申通り商店街入口の祠の中にある、板碑型の搭で、 寛文5年(1665)、「武シュウ(※)豊島郡馬場村」の講中によって造立されたものです。

この地に住んでいた有徳の尼を弔う為に造立されたとの伝説があります。

※州の異体字で「列」の「-」がない字。インターネット上では表示できない文字のためタカタナで表示しました

所在地 王子5-20