王子・西ケ原エリア 12

旧古河庭園

きゅうふるかわていえん西ケ原1-27-39
旧古河庭園 旧古河庭園

本庭園は、もと明治の元勲・陸奥宗光の邸宅でしたが、宗光の次男が古河市兵衛の養子となったことから、 古河家の所有になりました。

英国ルネサンス風の洋館と洋風庭園は、鹿鳴館の設計を手がけたイギリス人ジョサイア・コンドルの設計になるもので、大正初期の庭園の原型をとどめる貴重な存在であり、京都の庭師・植治の手がけた日本庭園との 美しい調和を生み出しています。

新東京百景、名勝として国の文化財に指定されています。

春にバラと洋館のライトアップが行われています。洋館見学は要予約(往復はがき)です。

行事
春バラと洋館のライトアップ
5月中旬(9:00-21:00)
紅葉まつり
11月下旬-12月上旬
開園時間 9:00-17:00(入園は16:30まで)
休園日 年末年始(12月29日~1月1日)
入場料 150円(65歳以上は70円。小学生と都内在住・在学の中学生は無料)
花・木
  • ツツジ(4月中旬-4月上旬)
  • ブラシノキ(5月中旬-5月下旬)
  • バラ(5月中旬-6月下旬、10月中旬-11月下旬)
  • ウメ(2月上旬-3月中旬)
トイレ・バリアフリー トイレ:身障者用トイレあり
休憩施設:展望台・ベンチ
所在地 西ケ原1-27-39
連絡先 03ー3910-0394
旧古河庭園