王子・堀船エリア 9

中里貝塚

なかざとかいづか上中里2-8ほか
中里貝塚

国指定文化財です。

縄文時代中期から後期初めに形成された貝塚です。 規模は幅100m、長さ500m、貝の層の厚みは最大4.5mと日本最大級。 一般の貝塚のようなゴミ捨て場ではなく、貝類の加工を専門的に行った「水産加工場」です。 加工を行ったと見られる遺構も見つかっています。

縄文の人々は、当時からすでに、この加工した貝を交易品として、遠方の集団と交流を行っていたようです。

貝の層のはぎ取り標本は北区飛鳥山博物館でご覧いただけます。

説明板 北区教育委員会設置文化財説明板/中里貝塚(上中里2丁目広場内)
所在地 上中里2-8ほか
連絡先 北区飛鳥山博物館
03-3916-1133